学童保育 支援員

新年最初の保育は「お年玉企画」をしてみよう

投稿日:

お年玉ってもらう時ワクワクしません??

子ども達にも学童に来るとき、ワクワクしてほしいと思いませんか??

少なくとも私はそう思います。

だから、私は毎年初めの保育ではお年玉企画をしています(笑)
※お金をポチ袋に入れて配れというつもりは一切ありません。

私のやってきたお年玉企画は

☆うまい棒つかみ取り大会
☆新年ビンゴ大会
☆クイズ大会

つまりは、ちょっとした景品を用意してイベントをすることです。

おやつを少し豪華にするくらいでちょうどいいかもしれません。

とにかく、スタートダッシュは大切なので新年の最初の保育は子どもの満足度にこだわりましょう(笑)

ちなみに私は「お年玉でショッピング」を考えています。

これは、単純にポチ袋に作ったお金を入れて、おやつ前に配り、その中の金額で買うことができるものと交換しようかなって思います。

今年は他にもやりたいことがあるので、時間が取れないという背景もあってショッピングにしました。お年玉の使い方を考えるきっかけを与えられたら私の企画は成功かなと思います。

学童によって状況はまちまちだと思いますが、新年の最初の保育は特にこだわってほしいと思っています。

まだまだ時間はありますので、是非子どもとどう関わるかを考えてから保育してほしいと思います。

-学童保育, 支援員

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

子どもと遊びへのアプローチ ~支援員は2つの視点を~

好きな遊びをする、これはとても大切なことだと思います。ただ、学童に通いなれた子たちのなかには、 「ひまー!」 「やることなーい」 「つまらん」 などと、その子たちの感覚では毎日が平凡であり、何の変化も …

新型コロナウイルスに伴う  臨時休校明けの学童保育

みなさんこんにちは。日本のみならず、世界各地で新型コロナウイルスが猛威を振るっておりますが、私たちの学童がある自治体は16日から臨時休校を終え、通常通り学校へ登校させています。 休耕期間中は、9時から …

身近にあるもので作れる!シャボン玉

今日はあいにくの天気で、午前中は雨。午後からは曇りになりましたが、近くにある運動場は水たまりがたくさんできていて、遊べそうにありません。。。 「一日中室内は退屈だなぁ・・・」 と、子ども達の検温をしな …

春休みの始まりと学童保育の終わり

もう三月も終盤に差し掛かろうとしていますね。 この時期になると、私の子どもたちへの接し方を自問自答することが増えてきます。 「私は子どもたちの成長をサポートできただろうか」 「あの子にはこう伝えてきた …

子どもの遊びに困ったら「あっち向いてホイ!」をしなさい!

はい、久しぶりの投稿になってしまいましたが、今年は毎日更新を心掛けていきます! ところでみなさん、お正月です。コロナ渦ではありますが、親戚と会うことはありますでしょうか?沖縄は親戚が集まる機会でもあり …

アクセス

学童保育に携わる筆者が、子どものより良い成長について「遊び」と「学童保育」を中心に発信していきます。

・子どもと楽しく遊びたい!

・遊びのバリエーションを増やしたい

という思いを叶えるお手伝いができたらと思います。

また、学童に関する情報や現状ついても発信できればと思います。