学童保育 支援員

新年最初の保育は「お年玉企画」をしてみよう

投稿日:

お年玉ってもらう時ワクワクしません??

子ども達にも学童に来るとき、ワクワクしてほしいと思いませんか??

少なくとも私はそう思います。

だから、私は毎年初めの保育ではお年玉企画をしています(笑)
※お金をポチ袋に入れて配れというつもりは一切ありません。

私のやってきたお年玉企画は

☆うまい棒つかみ取り大会
☆新年ビンゴ大会
☆クイズ大会

つまりは、ちょっとした景品を用意してイベントをすることです。

おやつを少し豪華にするくらいでちょうどいいかもしれません。

とにかく、スタートダッシュは大切なので新年の最初の保育は子どもの満足度にこだわりましょう(笑)

ちなみに私は「お年玉でショッピング」を考えています。

これは、単純にポチ袋に作ったお金を入れて、おやつ前に配り、その中の金額で買うことができるものと交換しようかなって思います。

今年は他にもやりたいことがあるので、時間が取れないという背景もあってショッピングにしました。お年玉の使い方を考えるきっかけを与えられたら私の企画は成功かなと思います。

学童によって状況はまちまちだと思いますが、新年の最初の保育は特にこだわってほしいと思っています。

まだまだ時間はありますので、是非子どもとどう関わるかを考えてから保育してほしいと思います。

-学童保育, 支援員

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイト生も立派な保育者

「学童保育の労働環境は劣悪」「こんな待遇では生活できない」というコメントや発言をたくさん目にします。求人票を見ても、雇用条件は世代平均と比較して、良いとは言い難いものが多いと思います。 それでも、近年 …

no image

子どもと遊びへのアプローチ ~支援員は2つの視点を~

好きな遊びをする、これはとても大切なことだと思います。ただ、学童に通いなれた子たちのなかには、 「ひまー!」 「やることなーい」 「つまらん」 などと、その子たちの感覚では毎日が平凡であり、何の変化も …

高学年の学童保育の意義とは

コロナウィルスの影響に伴う臨時休業を経て、今週から学校が始まっていますが、自分たちの自治体では明日が卒業式という小学校が多いようです。うちの学童に在籍している6年生も卒業式のようです。 学童保育は昔、 …

新一年生向けの遊び!3選!

4月1日から新入児童の利用が始まり、また新たなスタートを切ったばかりですが、元気いっぱいの新一年生の凄まじいこと! 私もあの元気さには圧倒されます。そんな一年生と遊ぶ時にはどのような遊びをしていますか …

みんなで歌おう!学童でMusic!

コロナの影響もあり、1日保育が続いておりますが、夏休みのようなワクワクもなく、退屈に感じてしまう子供も増えています。 「家にいたい・・・」 「やることない、ひま」 「もーめんどい」 と、学童での一日に …

アクセス

学童保育に携わる筆者が、子どものより良い成長について「遊び」と「学童保育」を中心に発信していきます。

・子どもと楽しく遊びたい!

・遊びのバリエーションを増やしたい

という思いを叶えるお手伝いができたらと思います。

また、学童に関する情報や現状ついても発信できればと思います。