学童保育

みんなで歌おう!学童でMusic!

投稿日:

コロナの影響もあり、1日保育が続いておりますが、夏休みのようなワクワクもなく、退屈に感じてしまう子供も増えています。

「家にいたい・・・」

「やることない、ひま」

「もーめんどい」

と、学童での一日に嫌気がさしてきた様子。そこで、せめて気分だけでも盛り上げようと、

お弁当の時間にみんなの好きな曲を流して、雰囲気を明るくしよう!と試みてみました(^^)

リクエストボックスを設置し、好きな曲や流してほしい曲を書いてもらいました。

1位 紅蓮華

2位  Pretender

3位 命に嫌われている

4位 I LOVE…

5位 宿命

「カラオケか!」と思いますよね。みんな髭男とか聞くみたい。でも、親が聞いてるから知ってる!という子も多いので、やっぱり親の影響って強いことが再認識できました(*´▽`*)

1位や3位はもはや『鬼滅の刃』の影響をモロにうけているので当然の結果に思えます。

音楽を通しての会話もあったりして、たまにはいいかなって思います。

リクエストボックスにある程度溜まるまでリクエストカードを書いてもらい(私の場合は1人3枚まで)、食事時間に一枚ずつランダムで引いて、そこに書いてある曲を流してます。

完全に曲選びは運です。その方が揉めません(^^♪

ちなみに、おやつ後は部屋の中でゆっくり過ごす時間があるんですけど、そこでは、ジブリやピアノのメロディで、リラックスできそうな空間を演出しています。

そうすると、自然とみんな落ち着いてくれます(まだこの取り組みを始めて間もないからかはわからないけど(笑))。

音楽の力ってすごいなって思いながら、次は何を流そうか、と考える今日この頃です。

-学童保育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型コロナで2度目の臨時休校!

3月の上旬から春休み前まで臨時休校をしていましたが、春休み直前で解除された私の学童がある地域は予定通り4月7日から学校の予定でした。しかし、急遽臨時休校になることが決まり、子ども達は「いえーい!」とい …

学童のバイトのやりがいとは

学童保育は常に人手不足状態であり、最近ではコロナウイルスの影響もあり、1日保育が続き、人手不足に拍車がかかっている状態のところも多々あるようです。 学童での職員の雇用形態によると、最近では処遇改善の動 …

春休みの始まりと学童保育の終わり

もう三月も終盤に差し掛かろうとしていますね。 この時期になると、私の子どもたちへの接し方を自問自答することが増えてきます。 「私は子どもたちの成長をサポートできただろうか」 「あの子にはこう伝えてきた …

保護者の協力あってこその学童

最近は、コロナウィルスの影響もあって、厳しい運営状況にある学童が多いと思います。特に首都圏では、学童保育施設の職員が感染報道から、一層の緊張感が現場には漂っています。 手洗いうがいの徹底、おもちゃ・備 …

「意思決定」をさせる

今日は自然の家を利用して、お別れ会を行ってきました。新年度になると、学童のメンバーは入れ替わります。 継続する子、辞める子が分かり、このメンバーで過ごすことのできる時間の有限さを子どもたちも感じている …

アクセス

学童保育に携わる筆者が、子どものより良い成長について「遊び」と「学童保育」を中心に発信していきます。

・子どもと楽しく遊びたい!

・遊びのバリエーションを増やしたい

という思いを叶えるお手伝いができたらと思います。

また、学童に関する情報や現状ついても発信できればと思います。